Haus_netstore

日本一大きいしめ縄で有名な 出雲大社のある島根県、石見のしめ縄 数量限定「HAUSオリジナルしめ飾り」発売ス

日本一大きいしめ縄で有名な
出雲大社のある島根県、石見のしめ縄
数量限定「HAUSオリジナルしめ飾り」発売スタートです

慌ただしい師走、ゆっくり正月飾りを選ぶ時間もなく、
何かのついでに準備するという人もおられるのではないでしょうか。

今年は、HAUSのフローリストが花材にこだわり、
1点1点手作りで作成したこちらのしめ飾りはいかがでしょうか。

しめ飾りは、五穀豊穣や子孫繁栄、
家内安全などの祈願を込めて飾るお正月飾りです。

しめ飾りを飾る期間は、「松の内」(飾る期間)である
12月13日以降から1月7日までと言われています。
ただ、飾る期間は地域などにより異なっています。
飾る時期はクリスマスシーズンが終わった後、
末広がりの意味を持つ28日など縁起の良い日に飾る人が多いようです。反対に、「二重苦」を連想させる29日や「一夜飾り」と言われる31日は、避けた方が良いとされています。

最初の2点のしめ飾りは、
日本一大きいしめ縄で有名な出雲大社のある
島根県の石見地方で、無農薬・有機栽培で大切に育てられた稲わら(古代米)だけを使用して作られた石見しめ縄を使用しています。

またフローリストが花材にもこだわり、長寿をする意味する「マウンテンジェニパー」やより良い便りを意味する「アヤメ」などを用い、1点1点手作りで作成しています。

お正月は、「年神様(としがみさま)」と言われる豊作や健康をもたらす年神様を、家庭に迎える特別な日です。今年は、早めにお正月の準備を始めて、気持ち良く新年を迎えてみませんか。

□□□□□□ □□□□□□ □□□□□□ □□□□□□ □□□
本アカウントのプロフィールURLからアクセス頂けます。
是非、ご覧下さいませ!
@haus_netstore

□□□□□□ □□□□□□ □□□□□□ □□□□□□ □□□

#haus_netstore
#しめ縄
#石見のしめ縄
#しめ飾り
#正月
#正月飾り
#haus_matsue
#haus_netstore

HAUS NET STORE はこちら